カテゴリー「Makanan Indonesia インドネシア料理」の41件の記事

2014年3月18日 (火)

ワルン カユ カリナ

ここはホントに安い、うまい、早い。そのわりにはいついってもすいてる。


1395122354297.jpg

アヤムゴレン、アヤムバッカールともにオススメ。
タフゴレンなんて、創作料理の域です。

1395122360238.jpg

デザート類も美味しです。

1395122363327.jpg
1395122366938.jpg

民家の庭先で、オープン席のみ。ガゼボもあります。

ジンバラン、タマングリアのココマートの先、左側です。

1395122372073.jpg

| | コメント (5)

2013年3月19日 (火)

Ubudの石鹸工場


ウブドゥにあるナチュラル・ソープの工場へ行ってきました。

Sope020

クルマではは入れない田んぼのあぜ道を通っていきます。

Sope010

クルマが入れないところにどうやって建物建てたんだろう?

Sope030

大量に出荷するときはどうするんだろう?バイク?

Sope000

ほとんど手作り

Sope040



Sope050

直販してます。

Sope090



Sope110





↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

| | コメント (4)

2012年12月15日 (土)

Nusa Dua Pizza 移転

以前紹介したヌサドゥア・ピザ、高速道路の出入り口の工事で移転しました。

Nusaduapizza_000

ヌサドゥアのハーディーズの少し先、キミアファルマって薬屋さんの隣。ケンタッキーの向かいです。

Nusaduapizza_030

以前はスパだった建物なので、前の店より高級感があります。

Nusaduapizza_020


家賃が高いのか、メニューものきなみRp.10,000づつ値上がり。

Nusaduapizza_040


釜も新設されてました。

味はおんなじです。1枚Rp.60,000くらいですが、大きいので一人では食べ切れません。大人3人で2枚くらいでちょうどいいかも。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

Ayam Betutu - ブトゥトゥ鶏

Ayambetutu_000

奇妙なメイクの顔の看板が印象的なアヤム・ブトゥトゥへ行ってきました。

Ayambetutu_040

人気の店なので、何件か支店があるようです。ここはヌサドゥア店。

メニューです。

Ayambetutu_030

Ayambetutu_010

Ayambetutu_020

地鶏またはアヒルのバカール(焼き)、ゴレン(揚げ)、クア(茹でてスパイスソースかけ)のいずれかがメニューの中心です。

Ayambetutu_050

Mamaはクア、ワタシはバカールにしました。

Ayambetutu_060

こちらがバカール

Ayambetutu_070

こちらがクア。

味は......。辛い!辛い!辛い! Mama撃沈。2口のみ。ワタシはなんとか完食しましたが.......。
味覚がそうとう現地人化しているワタシをもってしても辛い!
クアのほうがヤバイです。辛さに弱い方はバカールのほうにして、ここのサンバルは気をつけて。

クアは辛いもの食いに自身のある方、かつスパイスに強い方(のみ)、チャレンジしてみて下さい。(笑

バイパスを空港からヌサドゥアへ向かって、タマングリアを越えて、スーパーイートンを越えて、左側。
BCA銀行までいったら行き過ぎ。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

Iiga Warung

Iga_010

ジンバランのIiga Warungへ行ってきました。
ジャンガラの隣なのでわかりやすい場所です。

Iga_020

スペアリブの店です。
なぜか日本語の落書きがいっぱい。

Iga_060


Iga_030

なににしようかな?

Iga_050

BBQソースで食べるクルプックはサービスです。

Iga_070

イガ・サピ (ビーフ・スペアリブ)
スプーンで切れるやわらかい肉。かなりでかい。Rp.65,0000

Iga_000

ナシゴレン+イガ・サピ1/3
1/3でも十分な量です。Rp.29,0000

ガツッと肉が食べたいときはお勧めです。
骨は犬たちのおみやげ。包んでもらいました。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

ワルン・スシ・ナルト

Narto_090

3倍の広さに改装した ワルン・スシ・ナルト = 鳴門寿司 へいってきました。
前の板さんがやめちゃったので、味と値段がどうなったか気がかかりでしたが、ほとんどそのまんまでした。

Narto_080

以前のオープン席はなくなり、ぜんぶ室内になりました。

Narto_100

Rei-kunはマグロ全部平らげてくれました。8貫以上。

メニュー紹介しておいきます。

Narto_000

Narto_010

Narto_020

Narto_030

Narto_040

Narto_050

Narto_060

Narto_070

ネタとシャリは小ぶりですが、問題なくおいしいです。
サビがぜんぜん辛くないのと、醤油がちょっと薄いのが難。次回は持参したい。
おすすめは「あぶりサーモン」と「らせんがん・ロール」。
「らせんがん・ロール」は時間がかかるので、はやめに頼んでおきましょう。
この日は3人でお腹いっぱい食べて、Rp.275,000でした。

空港側から来て、ハーディーズ・ヌサドゥアの先の信号を右折してJL.シリギタに入る。
坂の頂上の十字路を右折して、プジャ・マンダラへ向かう。
プジャ・マンダラの100mほど先の右側です。(駐車スペースあり。)


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (4)

2012年10月13日 (土)

蜂の巣料理 (蜂の子料理ではない。巣ごと調理する”蜂の巣料理”です。)

お隣のプトゥさんからシガラジャのおみあげに蜂の巣をいただきました。
リスミー吉田氏ご一家を招いて、試食いたしました。

Hachi_010

マッ・ラッナッのジャワ風蜂の巣のバナナの葉包み焼き
左が蜂の巣。右が包み焼きをつくるための材料。
右下が Blimbing Wuluh という、すっぱーいリンゴのような木の実。
Blimbing Wuluh はふつう店では売ってないので、隣のとなりのモジョ・ヴィラ
(フランス人のじいさまのヴィラ。そこのパグ犬の名前がモジョ。)
に実ってるのをもらってきました。

Masakhachi_020

バナナの葉に包んで焼くとこんなかんじ。日本でも蜂の子の料理はありますが、こちらでは蜂の巣ごと使います。

サカナの包み焼きとそんなに変わらない食感。味もあっさりした白身サカナのような感じ。

Masakhachi_030

こちらはプトゥさんのバリ風蜂の巣料理そのまま茹でてます。

Masakhachi_010

茹でた蜂の巣をサンバルマタと絡めていただきます。

こちらは蜂の子がちょうど白子のような食感です。高たんぱくって感じ。からだによさそう。
でも、ワタシには辛さがちょっと足りませんでした。

プトゥさんいわく、

「蜂の巣はナマのまま蜂蜜と白いご飯で食べるのがいちばんおいしい。」

うーん、さすがにナマはかんべんしてください。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (2)

2012年10月 9日 (火)

Bubur Ayam - ブブル・アヤム - 鶏粥

Buburayam

マッ・ラッナッがブブル・アヤムを作ってくれました。
お粥にチキンスープをかけて、鶏肉や豆やジャコ、きざみネギ、セロリ、お麩などをトッピング。
甘いソースと辛いサンバルの両方をかけて食べます。
鶏がらの加減が絶妙でおいしかったです。
マッ・ラッナッ、料理が上手で助かります。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (8)

2012年10月 4日 (木)

Warung D'Sawah -田んぼの屋台-

Warungdsawah_001

クロボカンにあるレストランです。名前はワルンですが、オープンスタイルのレストランです。
名前のとおり田んぼが見渡せます。

Warungdsawah_003

アランアランのガゼボでエアコンはありませんが、田んぼからの風が吹き抜けます。

Warungdsawah_002

いろいろおいしいですが、今日はナシ・チャンプール・アヤム・ブトゥトゥです。
これはっきりいってうまいです。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

Nasi Pecel Bu Tinuk -ティヌクおばさんのプセルごはん-

Nasipecel_003

クタのマンディリ銀行の向かいにあるワルンです。いつもにぎわっています。

Nasipecel_006

ショーケースの中にあるおかずを選んで乗せてもらいます。
ガドガド=温野菜サラダが人気です。

Nasipecel_004

ワタシのがRp.16,500=150円くらい、MamaのがRp.11,500=100円くらいでした。
こちらのひとの普通の昼ごはんです。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧