« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

東京行ってきました

Kejp_000

今回はガルーダの羽田便で行きました。ガルーダのカード作ったので、ングラライ空港でラウンジ利用。

Kejp_010

Kejp_020

不動前の家の近くの蕎麦屋さんでひるごはん。ひさしぶり~。

Kejp_030

これは友人に誘われて武蔵小山のお店で。巨大ララパン。

Kejp_050

実家の14歳の老犬タロウ。

Kejp_070

バリにもどる日の晩の宴。父母と妹夫婦、叔母、叔父、従妹も来てくれました。

Kejp_080

バンダラ・ハネダ。

無事に所用も成し遂げ、幾多の宿題を頂き、1週間の1時帰国終了。

行きも帰りもドア2ドアで12時間。やっぱり直行は楽だ。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

子を持つ親は気にしよう。

まだ知らない人には是非知ってほしいです。



さらに、

「ハッピーミール」は永遠に?

ハンフォード産の飼料を食べた牛、ハンフォード産のポテト。腐らせない添加物。
それでも子供にファーストフードを与え続けますか?


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月26日 (金)

バリ島での生活費

よく、「バリで生活すると幾ら位で暮らせるの?」って訊かれますが、これ意外と難しい質問です。
暮らし方によってかかる費用が大きく違うからです。

初期費用
住まい
現地人向け借家広さ60-100平方m
水シャワー、湯船無し、エアコン無し(自腹で付ける)
Rp.10,000,000-Rp.50,000,000/年
契約時に1年分支払い。3年以上一括払いすれば割引もあり。
外国人向けアパート広さ80-120平方mくらい
お湯シャワー、湯船無し、エアコン付
Rp.60,000,000-Rp.120,000,000/年
契約時に1年分支払い。月払いのところもあり。
プール付ヴィラ広さ150-300平方mくらい
お湯シャワー、湯船付、エアコン2-3台付、プール、駐車場付き
Rp.120,000,000-Rp.200,000,000/年
契約時に1年分支払い。3年以上一括払いすれば割引もあり。
家具
家具付借家テレビ台やパソコンデスクは無いかもRp.0-Rp.5,000,000
家具無し借家ベッド2つ、リビング、ダイニング、デスクなど
安めのものでそろえた場合
Rp.10,000,000-Rp.20,000,000
外国人向けアパートやヴィラ普通全部付いてるRp.0
家電品
家具付借家変圧器、炊飯器、エアコン1台、Rp.5,000,000-Rp.10,000,000
家具無し借家A+冷蔵庫、洗濯機、テレビ、
安めのものでそろえた場合
Rp.10,000,000-Rp.20,000,000
外国人向けアパートやヴィラ普通全部付いてるRp.0
交通手段
バイク110-125ccのスクーター中古:Rp.5,000,000-Rp.7,000,000
新車:Rp.13,000,000-Rp.15,000,000
現地生産のクルマトヨタ・アバンザ中古:Rp.70,000,000-Rp.110,000,000
新車:Rp.140,000,000-Rp.160,000,000
運転手付きレンタカートヨタ・キジャン・イノーバRp.8,000,0000/月
引越し費用
航空別送便ダンボール20個程度までRp.5,000,000-Rp.10,000,000
船便混載コンテナダンボール200個程度までRp.40,000,000-Rp.80,000,000
クロネコなどのお任せ引越し一軒丸ごとRp.120,000,0000-Rp.150,000,0000

具体的な例として、

ローカルと同化した生活
○家具付の80平方mくらいの借家を1年間 Rp.25,000,000 で契約
○家具付なので最低限の追加家具を購入して Rp.5,000,000
○変圧器、炊飯器、エアコン1台を購入して Rp.5,000,000
○中古のスクーターを購入して Rp.5,000,000
○引越しは別送便とハンドキャリーで済ませて Rp.10,000,000

上記の場合初期費用の合計は Rp.50,000,000 で、約44万円です。

日本ではなかなかできないちょっと贅沢生活
○200平方mのプール付ヴィラを1年間 Rp.120,000,000 で契約
○家具付なので最低限の追加家具を購入して Rp.10,000,000
○変圧器、テレビ、ブルーレイ、ホームシアターを購入して Rp.200,000
○新車を購入して Rp.160,000,000
○引越しはクロネコで Rp.150,000,000

上記の場合初期費用の合計は Rp.460,000,000 で、約400万円です。


月々の費用
食費
ほぼローカル食、自炊中心基本ごはん中心の自炊で、週に1-2回ローカルワルンで外食。Rp.500,000-Rp.1,000,000
ほぼローカル食、外食中心ローカルワルンで外食が中心。Rp.2,800,000-Rp.4,000,000
ほぼ日本食、自炊外食半々日本の食材で自炊、レストランで外食が半々。Rp.10,000,000-Rp.15,000,000
電気代
エアコン少し、電気温水器無しエアコンを使わない日が80%Rp.100,000-Rp.300,000
エアコン毎日、電気温水器ありエアコンを使わない日は無い。毎日お湯シャワーRp.400,000-Rp.800,000
エアコン3台、電気温水器、プールエアコン4時間、プールの循環モーター6時間Rp.800,000-Rp.1,200,000
交通費(ガソリン代)
バイクで毎日近所のみスクーターで月走行400kmRp.45,000
クルマで毎日近所のみ1500ccマニュアル車で月走行600kmRp.225,000
クルマでけっこうあっちこっち1500ccAT車で月走行800kmRp.450,000
携帯電話
ローカルのプリペイド通話とSNSのみRp.30,000-Rp.100,000
ローカルのプリペイド通話とSNSのみ+インターネットRp.120,000-Rp.200,000
日本の携帯(ローミング)通話とSNSのみRp.500,000-Rp.1,000,000
テレビ
地上波のみ現地の放送のみRp.0
CS有料テレビ、チャンネル限定NHKやMTVもありRp.150,000-Rp.300,000
CS有料テレビ、フルチャンネル映画やサッカー中継もありRp.400,000-Rp.600,000
インターネット
必要なときだけFreeWiFiの店でMacやKFCもFreeWiFiRp.0
ダウンロード制限付きADSLダウンロードの上限が1-2GB程度Rp.100,000-Rp.200,000
無制限高速ADSLクオータ制限の無い契約Rp.400,000-Rp.600,000
衣類
ローカルの安いもののみ3人家族で毎月下着+Tシャツ+短パン購入Rp.300,000
ローカルのいいもののみ3人家族で毎月下着+Tシャツ+短パン購入Rp.900,000
ブランドもののみ3人家族で毎月下着+Tシャツ+短パン購入Rp.3,000,000
学校(小学校)
公立インドネシア語による教育。Rp.100,000-Rp.300,000
私立、ナショナル+校50%以上は英語による教育Rp.300,000-Rp.1,000,000
インターナショナル100%英語による教育Rp.3,000,000-Rp.5,000,000
お手伝いさん
無しお手伝いさんは使わない。Rp.0
通い1日8時間程度。Rp.500,000-Rp.800,000
住み込み年に1度、10日間程度帰省する以外は、毎日仕事。お手伝いさんの部屋が必要。Rp.800,000-Rp.1,200,000
レジャー・趣味
たまにビーチへ釣り、サーフィンまたはシュノーケリングRp.0
たまに有料レジャー月に1回はマリンスポーツ、ラフティングなど。Rp.500,000-Rp.800,000
ゴルフまたはダイビング月に1回はゴルフまたはダイビング。Rp.1,200,000-Rp.3,000,000


具体的な例として、(夫婦と子供1人)

ローカルと同化した生活
○食費はほぼローカル食、自炊中心 Rp.1,000,000
○電気代はほとんどエアコンを使わないで Rp.300,000
○ガソリン代はバイクで子供の送迎をして Rp.100,000
○携帯電話代は夫婦2台で Rp.100,000
○テレビは地上波のみ、インターネットもMacかKFCで Rp.0
○衣類はローカルのスーパーで Rp.500,000
○学校はナショナル+校で Rp.500,000
○お手伝いさん無し、レジャーは釣りとサーフィン Rp.0

上記の場合毎月の費用は Rp.2,500,000 で、約2万2千円です。

日本ではなかなかできないちょっと贅沢生活
○食費はローカル・洋食半々で、毎日1食は外食 Rp.3,000,000
○電気代はエアコン4時間、プールの循環モーター6時間 Rp.1,000,000
○ガソリン代はクルマで子供の送迎をして Rp.450,000
○携帯電話代は親子3台でネットもして Rp.600,000
○テレビはCSフルチャンネル Rp.500,000
○インターネット無制限ADSL Rp.600,000
○衣類はモール中心で Rp.2,000,000
○学校はインターナショナル Rp.3,500,000
○住み込みのお手伝いさん Rp.1,000,000
○毎月1回はゴルフ Rp.2,000,000

上記の場合毎月の費用は Rp.14,650,000 で、約12万8千円です。

いずれの場合もこれ以外にかかる臨時費用として
○ビザ、パスポートの更新費用
○医療費
○家の修繕費
○クルマ・バイクの修繕費
○帰国費用
などをリザーブしておかなければなりません。

ビザの種類にもよりますが、ざっくりで、家族3人、毎年1回帰国として、
年間Rp.40,000,000 約34万円です。


まとめ

ローカルと同化した生活の場合
移住にかかる費用は50万円くらい、年間の支出は85万円くらいです。
上記の例+月に一回はスパとか、マリンスポーツとかした場合でも、年間100万円程度。

日本ではなかなかできないちょっと贅沢生活の場合
移住にかかる費用は400万円くらい、年間の支出は300万円くらいです。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (8)

2012年10月24日 (水)

アルジャジーラが伝える日本 その4



1:22からのバズビー博士へのインタビューをご覧ください。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

ガレージの屋根

Atapgarage_001

雨季を前にして、駐車場に屋根を付けることにしました。

Atapgarage_005

瓦とかスレートじゃなくて、茅葺にすることにしました。

Atapgarage_006

竹を使うか、木を使うか迷ったのですが、ベランダの雰囲気との協調性から木で作ることにしました。

Atapgarage_007

萱はあらかじめ組まれた部品になっていて、横幅をあわせて、重ねて釘で固定します。

Atapgarage_008

Sing-sing歩けるようになったので、職人さんが帰った夜は駐車場に放しました。
Luckyといっしょに萱の資材で遊んで、萱にウ○コしてくれました。
翌朝職人さんが来る前に速攻で始末!

Atapgarage_009

もう少しで完成ってところで、資材が足りなくって、配達待ち。

Atapgarage_010

何枚も重なっているので、人が乗っても大丈夫。

Atapgarage_020

できました。門より少し前まで出してもらいました。
これで雨のとき誰か訪ねてきてもぬれずに門を開けられます。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (7)

2012年10月19日 (金)

アルジャジーラが伝える日本 その3



日本のマスコミは過去何十年もたくさんお金を落としてくれたスポンサー様に義理堅いようですね。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月17日 (水)

Sing-sing 復活しました。

Pa064280

おかげさまで、普通に歩けるようになりました。
走るときは、まだ、左足を使わないように走るけど。これも、じきにもとにもどるはず。

1週間室内にいたので、すこしきれいになりました。Rei-kunとなかよし。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (2)

2012年10月16日 (火)

外から見たら、誰が見たって狂ってる II



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

アルジャジーラが伝える日本 その2



アルジャジーラと日本のテレビ。どっちがほんとのことを伝えたいのでしょう。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

蜂の巣料理 (蜂の子料理ではない。巣ごと調理する”蜂の巣料理”です。)

お隣のプトゥさんからシガラジャのおみあげに蜂の巣をいただきました。
リスミー吉田氏ご一家を招いて、試食いたしました。

Hachi_010

マッ・ラッナッのジャワ風蜂の巣のバナナの葉包み焼き
左が蜂の巣。右が包み焼きをつくるための材料。
右下が Blimbing Wuluh という、すっぱーいリンゴのような木の実。
Blimbing Wuluh はふつう店では売ってないので、隣のとなりのモジョ・ヴィラ
(フランス人のじいさまのヴィラ。そこのパグ犬の名前がモジョ。)
に実ってるのをもらってきました。

Masakhachi_020

バナナの葉に包んで焼くとこんなかんじ。日本でも蜂の子の料理はありますが、こちらでは蜂の巣ごと使います。

サカナの包み焼きとそんなに変わらない食感。味もあっさりした白身サカナのような感じ。

Masakhachi_030

こちらはプトゥさんのバリ風蜂の巣料理そのまま茹でてます。

Masakhachi_010

茹でた蜂の巣をサンバルマタと絡めていただきます。

こちらは蜂の子がちょうど白子のような食感です。高たんぱくって感じ。からだによさそう。
でも、ワタシには辛さがちょっと足りませんでした。

プトゥさんいわく、

「蜂の巣はナマのまま蜂蜜と白いご飯で食べるのがいちばんおいしい。」

うーん、さすがにナマはかんべんしてください。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (2)

2012年10月12日 (金)

KLX150S 定期点検

Kawasaki_030

バイクの定期点検&オイル交換のため、クタのカワサキに行きました。早いものですでに走行9,000km。
こちらではバイクの使い方が過酷なので、3,000km毎に点検してもらってます。
ここのお店は、リスミー吉田氏が喜びそうな、コンテナを使ったジャンクスタイルのデザインです。

Kawasaki_020

店内の2階はカフェになっています。椅子やテーブルもジャンクスタイル。

Kawasaki_010

1階はもちろんショールーム。ちょっと暗めの照明。

ER-6nまたがってきました。足届いた。乗れる。意外と軽い。ほしい。

Kawasaki_040

オイル交換、エレメント交換、キャブレター洗浄、各部点検とステンのエキパイ&サイレンサーに交換。
全部で約\6,000 (部品代含む) でした。

F4のマフラー大正解!音もそれほどうるさくならず、トルクが太くなって、今まで3速で登った坂が4速でOK!


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月11日 (木)

アルジャジーラが伝える日本



日本のテレビとアルジャジーラ。本当のことを言っているのはどっちでしょう。



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

Bubur Ayam - ブブル・アヤム - 鶏粥

Buburayam

マッ・ラッナッがブブル・アヤムを作ってくれました。
お粥にチキンスープをかけて、鶏肉や豆やジャコ、きざみネギ、セロリ、お麩などをトッピング。
甘いソースと辛いサンバルの両方をかけて食べます。
鶏がらの加減が絶妙でおいしかったです。
マッ・ラッナッ、料理が上手で助かります。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (8)

2012年10月 8日 (月)

外から見たら、誰が見たって狂ってる

日本国国民は犠牲的精神をもって、日々放射性物質が混入した食品を食し、自らの身体で低線量長期内部被爆の実験材料となるのです。
それが被爆国日本に課せられた運命であり、全人類にとって、原発の存続のために、放射能による疾患への対処方法の研究促進の貴重な献体となるのです。

考えてもみてください。もし福島の子供たちを疎開させれば、多くの大人たちも移住し始めるでしょう。
やがて移住者続出地域はどんどん広がって、首都圏までってことにもなりかねません。

そうなれば、地価は暴落し、経済は大混乱に陥るでしょう。下手したら世界経済にも深刻なダメージを与えかねません。
世界経済が疲弊すれば、三度世界大戦ってことにもなりかねません。
そうならないためにも、世界経済を守るために、世界平和のために、日本国国民は犠牲的精神をもって、汚染地域に居住し続け、放射性物質が混入した食品を食い続けるのです。

がれきを拡散して、原発を再稼動して、逃げられる場所を無くすのです。

子供たちの健康がどうなろうが、未来の日本がどうなろうが、われわれの政治家は今が維持出れば、あとはどうなろうが「そんなの関係ねえ」なんです。




勝手に拡散させていただきます。

海外では「彼らは基地外だ」といわれています。



「食べて応援」は「東電を死んで応援」だと分かってる?

TOKIO山口達也氏がセシウム20.47Bq/kgの内部被曝



↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

ヴィラ1号棟工事 その11

Villa01r11_001

建築現場行ってきました。

Villa01r11_002

バリ風の門を作る予定です。左右は植栽します。カンボジャの木を植える予定です。

Villa01r11_003

2回のパティースペース。照明やスリットの工事をしていました。

Villa01r11_004

2階の廊下から南側の風景です。

Villa01r11_005

前の道はガレージと同じ高さにします。
これから内装の工事が始まります。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

Sapi

P9304166

となりの空き地にお住まいの牛田さんご一家です。

お兄様(お姉さまかも)と弟様(妹様かもしれない)と奥でお尻だけ見えるのがお母様です。

左の上半身裸の方がオーナーのお百姓様です。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

Warung D'Sawah -田んぼの屋台-

Warungdsawah_001

クロボカンにあるレストランです。名前はワルンですが、オープンスタイルのレストランです。
名前のとおり田んぼが見渡せます。

Warungdsawah_003

アランアランのガゼボでエアコンはありませんが、田んぼからの風が吹き抜けます。

Warungdsawah_002

いろいろおいしいですが、今日はナシ・チャンプール・アヤム・ブトゥトゥです。
これはっきりいってうまいです。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

セシウム137

はたして311以前に「セシウムは微量であれば摂取しても問題ない。」と言った学者がいただろうか?

311以降、急に研究が進んで「セシウムは微量であれば摂取しても問題ない。」ということになったのだろうか。

「セシウムは微量であれば摂取しても問題ない。」という根拠はどこにもないはずだ。

セシウム137

誰かの都合で学者のいうことは変わる。

半減期


現実


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

2012年10月 2日 (火)

Sing-sing クルマにはねらたもよう

Tabrak_002

Rei-kunを学校へ送って帰ってくると。Sing-singがぐったりしていました。

Tabrak_003

Mamaの話では、びっこをひいてかえってきて、息が上がって、目もひんむいて、死にそうだったそうです。

Tabrak_004

すぐにドクターを呼んで、注射2発。飲み薬3種。

Tabrak_001

ドクターの話では 90% 歩けるようになるから、とにかく休ませてくださいとのこと。
不幸中の幸いです。
Sing-sing これで懲りたでしょう。これからは気をつけてください。

これでウチの3匹は全員交通事故経験犬になりました。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (3)

2012年10月 1日 (月)

まもなく季節が変わります。

Awan

8月の上旬から1ヵ月半にわたって、一回も雨が降らなかったヌサドゥアですが、ようやく雨雲がやってきました。
まもなく季節が変わります。


↓ ポチッとしてくださいませ。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »