« なかよし | トップページ | ヴィラ1号棟工事 平面図 »

2012年5月21日 (月)

キャンプ場探し

1日かけてバリ島の北部から中央部にかけてキャンプ場探しに行ってきました。

・北部のアイル・サニにキャンプ場があると聞いたのですが、みつからず。

・ギットギットの滝の近くでキャンプ場の看板を見つけたのですが、みつからず。

・以前ネットで見つけたブヤン湖のキャンプ場は水かさが上がって水没してました。
地元の人の話では「もう2年ぐらい前からずーと水没してる」とのことでした。

Camp_010

Camp_020

・ここは島の中央部、ブヤン湖より少し南側でようやくちゃんとしたキャンプ場を見つけました。

B.O.F (Bali Outbound & Farmstay) という名前です。
海抜1020m、気温は24度で湿度も低いので快適にキャンプできると思います。

Camp_030

テント、マット、シュラフのレンタル料込みで、4人でRp.250,000(約\2,500)、6人でRp.300,000(約\3,000)です。 テント持ち込みの場合は上記の25%だって。
自力でキャンプするなら予約無しでOK。予約すれば食材も用意してくれるし、なんなら食事も作ってくれるそうです。
釣り堀、鹿やウサギと遊ぶコーナー、アスレティックもあります。

Camp_050

10人まで宿泊できるヴィラも1棟あります。1泊 Rp.1,50,000(約\15,000)です。
HPにはいろんなアクティビティが書いてありますが、ATVのレンタルは現在は稼働していないとのことだったので、他のアクティビティに関しても要問い合わせです。

Camp2010

馬にも乗れます。

・このあと、バトゥ・カルゥのキャンプ場を探しましたが、みつからず。

結局5カ所探して、見つかったのは1カ所でした。

まあ、バリ島には有り余るほどアコモディションがあるし、安いロスメンは1000円くらいからあるので、わざわざテント張ろうなんて物好きはいないのかも知れません。(その割りにはホームセンターでは必ずテントとシュラフ売ってる?)
それともローカルの連中は、山奥やジャングルで本気のアドベンチャー・キャンプしてるんだろうか?

ワタシはRei-kunの学校が休みになったら、自転車積んでB.O.F.にキャンプしに行きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

|

« なかよし | トップページ | ヴィラ1号棟工事 平面図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかよし | トップページ | ヴィラ1号棟工事 平面図 »