« 緊急帰国その2 | トップページ | ラサ・サーヤン・ビーチ・イン  ( Rasa Sayang Beach Inn ) »

2011年1月27日 (木)

緊急帰国その3

1月11日

朝から義父宅にラジエター屋さんが来て、昨日オーバーヒーしたボルボのラジエターを修理。
治り次第、レスティアの祖母=[義長姉の亡夫の母]の葬儀でクトゥアルジョへ行こうという話。
でも誰が運転するの?
昨日[義長姉の長男]アアンと[義長姉の次男]ティントンはジャカルタに帰ってしっまったし、
[義長姉の三男]オフィはすでにクトゥアルジョへ行ってます。

「お。。。俺?!。。。。道わかんないし。。。。。」

強制的に運転手はワタシってことになりました。

道はうろ覚えでしたが、1時間半ほどで何とか迷わずにクトゥアルジョ到着。
葬儀は盛大でした。出棺を見届けたところで帰ってきました。
この日の写真は無し。疲労困憊。


1月12日

翌日はワタシだけ朝一の便でジョグジャからジャカルタへ行きました。
ムンティランの土石流によって、ジョグジャとスマランを結ぶ街道「JLマグラン」が不通になってしまったので、
ボロブドゥールの方を大回りしてジョグジャへ向かいました。普段の1.5倍かかります。

スカルノ・ハッタ空港には[義長姉の長男]アアンと[その妻]ユルファと[その長女]ピアが迎えに来てました。

そしてホテルへ向かったのですが。。。。。。。、高速道路上で、なんとガス欠!!。

幸い高速道路会社のレッカー車がすぐに通りかかり、引っ張り出してもらいました。
スマンギの出口のそばでバイク用にボトルでガソリン売ってる兄ちゃんにありったけ売ってもらって、
ダイハツ・ゼニアはようやく息を吹き返すことができたのでした。

レッカーのおっちゃんありがとう。お金タダでした。

また737-900。これ乗ってジョグジャからジャカルタへ。
甥の子。ピア。
アアンとユルファ。アアンのお仕事は陸軍将校です。
ななんと!バジャイの新車が!。
今回泊まった「グランドクマン」ホテル。
Mamaの友達が勤めているので、一人なのに広い部屋へ入れてくれました。
ロビーです。
少しづつ変わるジャカルタ。プルタミナ以外のスタンドも増えてきています。
セブン・イレブンも出来てました。

1月13日

今日はアアンは仕事なので、運転手を頼んでもらって、朝の9時からジャカルタ縦横無尽。
クマン~マンガドゥア~チランダック~ポンドックインダ~クマンへ戻る。

15:30にホテルをチェックアウトして、17:00にはスカルノ・ハッタへ送り届けてもらいました。
デンパサール行きにライオン・エアにチェックイン。
18:25にボーディングの予定だったのですが、19:00になっても飛行機が来ない。
20:00になってようやく弁当はでる。が、出発の見込みたたず。
結局バスで違うゲートへ移動させられて、飛行機に乗ったのは21:30!!!
デンパサール到着は24:00でした。トホホ。

デンパサールでは、22:30にジョグジャから到着して、待ちくたびれたRei-kunとMamaがお出迎え。
タクシーでヌサドゥアの家へ。家に着いて、エアコンつけて、温水器つけたら、ブレイカーがバチン!

漏電遮断機のヒューズみたいなヤツが壊れて、用交換!!深夜1時に開いてる電器屋などあるはずもなく。
もしあっても買いに行く足 (クルマも バイクも) がなく。。。。。。

Rei-kunとMamaはすぐに爆睡でしたが、ワタシ全然眠れず。暑いので戸を開けたら、ニャムック襲来。
しょうがないので、徒歩でプラタマ通りのウラム・レストランの先のミニマート (旧サークルK) まで行き、
[蚊取り線香]と[ろうそく]と[ライター]と[かゆみ止め]と[ビル・ビンタン]を買ってくる。


1月14日

ワタシはまんじりともせずに朝を迎え、元気なその他2名とともに歩いて北ゲート脇のジャワ料理のワルンへ
朝メシを食べに行きました。

このワルンの男の子がRei-kunより1つ年上。ノートパソコンにインストールされた[スーパーマリオ]で遊んでる。
すぐに仲良くなって、[スーパーマリオ]やらせてもらって大満足のRei-kun。

9時頃にこの家の初代オーナーでありロスメン[ラサ・サーヤン・ビーチ・イン]のオーナーであるムダナさんに来てもらい、
いっしょに電器屋へ。問題の部品はRp.150,000のとRp15,000のとあるけど、どっちにするって言われて、
10倍違うの?っておもったけど、安心が欲しかったので高い方を買いました。
家へ戻って、無事修復完了。電気があるありがたさが身にしみました。

午前中はムダナさんに甘えてあっちこっち送ってもらい、夕方からスズキ・カリムーンを借りる。
新型カリムーン、24時間でRp.170,000なり。晩メシはクタのディスカバリー行きました。

この日の昼食ピザハット。マックがいいのに~。(Rei-kun)
ムダナさんとRei-kun
いきなり夕食。ディスカバリー・モールにて。
きわめて上品なナシ・チャンプール。
いっつも飲みきれないクラパ・ムダッ。二人で一個にすればよかった。

1月15日

今晩っていうか明日早朝帰ります。

のんびり9時頃まで寝て、昨日ムダナさんに「タンジュン・ベノアのパブリック・ビーチは?」って訊いたら、
クラブメッド横のクンディ・クニン・レストランがある「スリランカ・ビーチ」があるよって教えてもらったのでさっそく。
ウラム・レストランの前の路地を入って行くので、全く徒歩圏ですが、雨降ってきたのでクルマで行きました。
魚釣りやってるお兄さんがいて、Rei-kun「ぼくもやる~!!」ちょっとまねごとだけさせてもらいました。
すこし沖ではジェットスキーやバナナボート。シーウォーカーのボートも来てます。

バイパス・ングラライのマックで朝兼昼ご飯たべて、ハーディーズでお買い物。お土産用にマンゴー10個。

そのあとバリ・コレクションへ、(ワタシたちは未だに「ガレリア」って云ってますが) Mamaはさらにお土産を物色。
ちょっと休憩してからバリ・コレクション横(先)のパブリック・ビーチへ行きました。

夜はジンバランでサンセットディナーって計画してたんですが、あいにく雨だったので、
ウラム・レストラン変更。ムダナさんご一家とお隣のプトゥさんご一家をお誘いしてみんなで食べました。
Rei-kunはプトゥさんに魚釣りへ連れて行ってもらう約束をしてました。

最後の最後にインドネシアに来て以来、いちばん穏やか1日を過ごせました。

ムダナさんは「スリランカ・ビーチ」と呼ぶこの海岸。あとでネットで見たら「クンディ・ビーチ」だって。どっちがホント?
あいにくの天気でした。雨期だから。
なにがつれるのかな。
やらせて下さい。
巻いて巻いて!
サヨリみたいな魚だけど緑色。
バリ・コレクションへ。
Mamaは買い物。僕たちカフェで。
バリ・コレクション近くのパブリック・ビーチ。
ここでは釣りはできないの?
クタと違って物売りやミチュアミおばさんはいません。
地元の人たちも来てます。ここの名前はヌサドゥア・ビーチでいいのかなぁ?
ウラムにて。プトゥさんの奥様は元バリ・ウィス・スパのエステシャン。今は子育てで休業中。ムダナさんの奥様はとてもきれいな方でした。
みなさん今後ともお世話になります。よろしくお願いします。


1月16日

24:30にプトゥさんに送って頂いてングラライへ。
デンパサール~台北は寝るだけ。
台北~成田の機材はA330でプライベートTVでゲームが出来て、Rei-kun大満足
13:30に成田着。成田雪ふったんだって?! 帰宅は16:00でした。おつかれさま。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

|

« 緊急帰国その2 | トップページ | ラサ・サーヤン・ビーチ・イン  ( Rasa Sayang Beach Inn ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急帰国その2 | トップページ | ラサ・サーヤン・ビーチ・イン  ( Rasa Sayang Beach Inn ) »