« 昨日帰国しました。 | トップページ | 緊急帰国その2 »

2011年1月22日 (土)

緊急帰国その1

1月4日に姪が亡くなったという知らせを受けた。23歳だった。

一昨年UGMを卒業したのに、その直後にチクングンヤ熱に感染して半年ほど体調がすぐれず、就職浪人していた。

UGMに在学中は毎週末マグランの義父宅に居たので、Rei-kunもこの姪によくなついていた。
7日目までは葬儀があるとのことなので、家族3人で行くことにした。
1月5日にインターネット上を探しまくり、1月7日発のチケットをとった。
チャイナエアもドメスティックのライオンエアもEチケットを自宅でプリントアウトしていくだけです。

以下の旅程となりました。

01/07
[CI107 NRT 09:40] - [TPE 12:40] (Romo,Mama,Rei)
[CI775 TPE 20:20] - [DPS 01:40] (Romo,Mama,Rei)

01/08
[JT561 DPS 06:10] - [JOG 06:20] (Romo,Mama,Rei)

01/12
[JT553 JOG 09:20] - [CGK 10:20] (Romo)

01/13
[JT016 CGK 18:45] - [DPS 21:35] (Romo)
[JT568 JOG 20:40] - [DPS 22:45] (Mama,Rei)

01/16
[CI776 DPS 02:35] - [TPE 07:45] (Romo,Mama,Rei)
[CI100 TPE 09:25] - [NTR 13:20] (Romo,Mama,Rei)

ワタシだけ所用でジャカルタへ行きますが、MamaとRei-kunはジョグジャとバリだけです。


1月7日

家を6時に出発して成田空港へ。いつのもタニカワパーキングにクルマを置いて、第二ターミナルへ送ってもらいました。

Mamaはもう今年2回目のチャイナエア、台北経由。ほんとは午後発の便でCI775に繋げば、待ち時間は1時間ほどなのですが、
今回は急なことだったので、とれませんでした。今回のパターン、CI107-CI775だと待ち時間が7時間以上になります。
まあ、今日の明日でとれただけマシってことでガマンします。

まだ眠いのに起こされたRei-kunは成田でグズグズ。機材は747-400でしたが座席にテレビがなくてまたグズグズ。CIの機内食はおいしかったです。

NRT-TPEの4時間はそれほどストレスなく、10分遅れで台北桃園空港に到着。さあこれから7時間、どうする?

一応入国カードは書いておいたので、トランジットカウンターのお兄さんに入国した方がいいか訊いたのですが、
無料のトランジットツアーがあるとのことで、無線でまだ参加できるか否か訊いてくれました。
でも10分遅れでアウト!!飛行機が遅れなければ行けたのに~
(資料ではターミナル2の出発が13:30となっていますが、予め予約しておけば多少の遅れなら待ってくれるそうです。[トランジットカウンターのお兄さん談])

しかたないので、入国せずに、ターミナル2からターミナル1まで歩いて探検して、レストラン入ったり、マッサージしてもらったり、
X-BOXのデモで遊んだり、蘭の展示を見たり、子供の遊具があるところでRei-kunを遊ばせたりしていたら、なんとかボーディングタイムまで時間をつぶせました。

台北からデンパサール行きの機材はなんと737-800!国内線並!小さい、狭い、揺れる!
座席が主翼よる前だったのでまだいいほうでしたが、それでも747-400とくらべると、これで5時間はきついですね。

まあ、寝るだけと割り切って。Rei-kunは爆睡。ちなみに機内食はおいしかったです。

成田では無人電車で向こう側のゲートへ.
コレに乗って行きます。
台北桃園空港到着
ターミナル内(トランジットエリア)にはお店が沢山あります。
蘭が展示してありました。
ラウォンみたいなスープのラーメン。おいしかった。
XBOXのデモ。かなり遊んでました。

1月8日

デンパサール到着は午前1時すぎ、この便だけなので入国手続きは並び無しでスムーズ。
$25払うのはワタシだけ。MamaとRei-kunはVISA不要です
国際線ターミナルから国内線ターミナルへ向かうと、国内線ターミナルは鍵が閉まっていて入れません。
しょうがないので、トイレの前の椅子で午前5時ごろまで仮眠です。

午前5時頃ようやくチェックイン。Mamaはマンディリ銀行のカードを持っているのでラウンジが使えるのですが、
この時間だと肝心のラウンジがまだ開いていません。ラウンジが開いたのはボーディング時間の5分前でした。なにも食べられず。

ジョグジャ行きのライオンエアの機材は737-900。台北-デンパサールで乗ったのと同型機です。比較的新しい機体でした。
ちょっと長くて座席ピッチは狭いのでCIより定員は多いと思われます。座席ピッチ狭いですが、前回乗ったエアアジアよりはマシな感じ。

LCCなので飲み物も食べ物も出ません。約1時間でジョグジャに到着しました。

NRT 09:40 - JOG 06:20 (JST=08:20)ですから、結局、成田からジョグジャまで22:40かかりました。

ここからマグランの実家までクルマで約1時間です。

デンパサール空港のドメスティックターミナルは入れず。トイレの前で寝てます。
ラウンジは写真撮っただけでボーディングタイム。
ガルーダの新しいデザインだね。
ようやくおとなしくなったムラピ。
ようやくアディスティプト空港到着。おつかれさまでした。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

|

« 昨日帰国しました。 | トップページ | 緊急帰国その2 »

コメント

お疲れさまでした。
急なフライトだとなかなかスムーズにいけませんね。。。
チクングンヤ熱、恐ろしいです。
私の知人(日本人)もなりました。
あれって早く病院に行かないと、大変みたいですね。。。

投稿: Masako | 2011年1月23日 (日) 04時37分

Masakoさんコメントありがとうございます。
チクングンヤ熱の後遺症が遠因ではあると思いますが、
姪の場合、結局はは直接の死因は不明なんです。

いずれにしても、デング熱にせよチクングンヤ熱にせよ、
異常を感じたらすぐ受診することが肝要です。

なめたらアカンです。

投稿: romo | 2011年1月23日 (日) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日帰国しました。 | トップページ | 緊急帰国その2 »