« 鹿角平観光牧場キャンプ場 2-4 May. 2009 | トップページ | マンネンドジョウと青いザリガニ »

2009年5月11日 (月)

Naik sepeda sama Yu-kun. Yu-kunと自転車にのったよ

にちようびはYu-kunと、りんしのもりでじてんしゃにのったよ。
Hari Minggunya aku naik sepeda sama Yu-kun, di Rinshi-no mori.

りんしのもりから、ひみつのみちをとおって、めぐろふどうまでいったんだ。
Dari Rinshi-no mori ke Meguro-fudo, kita lewat jalan yang rahasia.

すごくあつかったけど、たのしかったよ。
Hawanya panas sekali, tapi aku senang banget naik sepeda.

*Rei dan Yun mereka misan selisihnya cuma delapan hari.




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

|

« 鹿角平観光牧場キャンプ場 2-4 May. 2009 | トップページ | マンネンドジョウと青いザリガニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿角平観光牧場キャンプ場 2-4 May. 2009 | トップページ | マンネンドジョウと青いザリガニ »