« 炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢 | トップページ | 小学校入学 »

2009年4月10日 (金)

Hanamis

4月4日と4月5日の両日は花見に行ってきました。

4月4日は自転車で砧公園まで。片道10kmほどなのでRei-kunにはちょっと遠いかなぁとも思ったのですが、最近はチョイ乗りでも10kmを越えることがしばしばなので、チャレンジしてみることにしました。

さあ出発。おべんとうやシートは全部Papa自転車に積みました。
いきなり砧公園到着。場所を探してようやく一服。
満開でした。ここには枝振りの良い、大きな桜が沢山あります。
Rei-kunお弁当をバクバクいきます....。
と思ったら、途中で眠いと言い出して、完食まえにおやすみ....。やっぱりちょっと疲れた模様。
わずか20分ほどで元気回復。やっぱり若い。
どんどん混んできます。
ホントに満開でした。
はやくいこうよ!。
ちょっと!写真ぐらい撮らせてよ!。
帰りは桜新町から246に入り、呑川沿いを走りました。桜並木がずーっと続いてます。
Rei-kun撮影。
総走行距離25kmでした。

帰りは呑川沿いの桜を満喫して、深沢・大岡山経由で帰りました。


翌5日は東工大のキャンパスで妹夫婦とお花見しました。

ウチのすぐ近くの「かむろ坂」。
満開の桜にはしゃくMama。Facebookに載せて海外の友達をうらやましがらせるんだって。
「ボクは大きくなったらこの大学に入ってロボット作るんだ!」 そうしてくれるとワタシも助かります。
規模は砧公園には及びませんが1カ所集約でこちらも見応えあります。
Yu-kunと。後ろはワタシのイトコ。
食料は持ち寄りで。
だんご片手に「グー!」。「花よりだんご」を画に描いたような奴ら。
100mmマクロで。
バンドン工科大学からの留学生と歓談。なつかいしスンダ語も出ました。
花と花。
花とMama。
50mm f=1.4。
Rei-kun撮影。
ベビーカーの3人乗り。壊れるゾー!

インドネシアのバンドン工科大学からの留学生と歓談する機会もあって、久々にスンダ語をしゃべったり、楽しい花見でした。




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

|

« 炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢 | トップページ | 小学校入学 »

コメント

こんばんは!砧公園でお花見、良いですね~~~!
皆さんで自転車だと、道中の景色もいつもの車とは違った見え方で、色々な発見があったのではないでしょうか?

投稿: だ~く | 2009年4月10日 (金) 21時32分

だ~くさんコメントありがとうございます。
そのとおり、呑川沿いの桜並木は自転車じゃないとじっくり見ることはできませんね。
初めて、246から大岡山まで呑川沿いを走りました。
深沢以降は川が埋められちゃっているのが残念です。
昔と違って今は水もきれいになっているんだから川を復活させればいいのに....。

投稿: romo | 2009年4月11日 (土) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢 | トップページ | 小学校入学 »