« Rei-kunの自転車 | トップページ | Hanamis »

2009年3月16日 (月)

炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢

先月ヤフオクでポチってしまった「炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢」と手近にあった部品、中古で入手した部品を組み付けました。

ヘッドセットの下ワンの脱着は専用の道具がないとできないので自転車屋さんにお願いしましたが、それ以外は自力でやりました。

コグ(リアのギア)をよりクロスした12T-25Tに交換。クランクはMTBから外して余ってたICON Graphite。昔ながらの四角BBのものですが、センターボルトをアルミ製に変えました。ペダルは芯棒がチタンでできてるヤツです。前後のディレイラーは以前からF=XTRとR=XTに変えてました。
このホイールはニップルがハブ側にあります。少しでも重量を中心へ持ってくるための配慮らしい。(たぶん20~30gだけど...)でも普通のニップル回しが使えない....。
炭素繊維強化合成樹脂製前輪分岐肢。サス付フォークの1700gに対してこちらは550g
前輪も同様ニップルはハブ側。スポークは前16本、後20本しかないです。タイヤは減ってたので新品買いました。前のより1サイズ細い23Cです。
パパチャリ状態だったRaleighは大変身を遂げたのでした。15kg(チャイルドシート含む) > 9.6kg

ドロヨケやスタンドを撤去して、MTBいじりの結果余ってたパーツを中心に組んでいったところ、9.6Kgに仕上がりました。ノーマルが13kgですから随分と軽量化できました。

乗り味はタイヤを細くしたにもかかわらずカーボンフォークが衝撃を吸収してくれて、へたれたサス付フォークよりいい感じです。ヘッド下が短くなったので、ポジションは5cmほど前下がりになったはずなんですが、気になりませんでした。
前が軽くなったので重心が後ろにずれました。坂を登るときに以前より前加重してやる必要があります。
クランクも標準の170cmから175cmに交換しました。、ワタシの脚長からするとホントは長すぎです。脚長に対して長いクランクは登坂にはむいているが、平地の巡航には適さないと云われています。ゴーストップが多くて坂道が多い通勤ルートにはむいてるかも知れないと思ってセットしてみました。前より膝を上げて漕がされる状態になってるので、太ももが痛いです。(使っていなかった筋肉を使わされているためでしょう。)でも しばらくは筋トレのためにもこのクランク使ってみます。

かくしてパパチャリは通勤快速へと大変身を遂げたのでした。

気が付けばこの自転車、オリジナル状態から残っているのはフレーム(ヘッドセット含む)のみなのでした。

|

« Rei-kunの自転車 | トップページ | Hanamis »

コメント

毎度!です。いや~~、カッコ良いですね。
黒いボディに赤いタイヤのアクセントが素晴らしい!!!!
激シブですね。
それにしても、パパチャリ仕様と同じチャリには見えません。ほんと、大変身ですね。
(rei-kunの幼少写真が、また、かわいい!!!)


どうぞ、盗難には十分お気を付け下さい。

投稿: だ~く | 2009年3月16日 (月) 16時59分

だ~くさんコメントありがとうございます。
この自転車はこれで一応完成。こんどはMamaのをいじろうかと.....。
冬場はなぜか自転車いじりしたくなります。
実はすでに1台、会社のウラに止めてて盗まれてます。
今は表の人通りの多いところに止めてます。

卒園式後もRei-kunとMamaは打ち上げやお友だちとの約束が多くて、
今月はもうフィールドへ出られそうにありません。
小学校の行事スケジュール確認後、4月移行の野外活動予定を立てたいと思います。

今週末もRei-kunとMamaは予定ありなので、一人で多摩川あたりへポタリングかな...。

投稿: romo | 2009年3月17日 (火) 10時15分

なんだか、急に春めいてきて、キャンプに行きたい気持ちが高ぶってる
今日この頃です。
私の方も今の仕事のスケジュールだと、3月中に行くのは難しい感じです。
我が家の予定では、4月の1週目か2週目に私のキャンプ師匠からお誘い
ありまして、そこが今シーズンの幕開けかと思います。
それ以外は未定ですので、もし、ご都合合う場合はご一緒させて下さい。

投稿: だ~く | 2009年3月18日 (水) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rei-kunの自転車 | トップページ | Hanamis »