« クタのホテルにて | トップページ | ふもとっぱら 22-23 Nov. 2008 »

2008年11月18日 (火)

藤野キャンプ場 サイレントリバー

前から行ってみたかった相模原市藤野町のサイレントリバーキャンプ場でチェロキーのお友だちのだ~くさんがランステを初張りするということで、下見を兼ねて陣中見舞いに行ってきました。

朝はのんびり09:15に出発したら、めずらしく中央道は渋滞もなくすんなりと10:30には相模湖ICをOUT。ICからはたったの15分、10:45には現地へ到着しました。

入口には目立つ看板があるのでわかりやすいですが、ここから場内までは「すごい急坂」になっています。ここを下るのはかなりビビリます。Rei-kunも「ワァー!!オッカネェー!!」っと叫んでました。

どこいくの? おやま。 どこのおやま?
入口のかんばんです。この先に激坂がまってます。
激坂の途中に管理棟があります。管理棟付近からサイトを望む。
到着! だ~くさんは一番下段の川沿いのサイトで、ランステすでに設営済みでした。
緩やかな流れでした。きれいな緑色です。文字どおりサイレントリバーです。サイトは1~2張り程度のスペースから7~8張り程度のスペースまで、様々なサイトが川沿いと斜面に広がってます。
ここは一番下段奥のスペース。2~3家族くらいで使えそうです。
ここは洗い場の前のスペース。2~3家族くらいで使えそうです。
各サイトともおおむねフラットです。
水場は川の方を向いて洗い物ができるようになっています。
水場の上にあたるサイト。ここも2~3家族で使えそうです。
ここは激坂道の横。1張りづつのスペースが4カ所ほどあります。
ウッディなトイレです。とてもきれいでした。
ウッディなトイレの扉です。
ウォームレットでした。
再び激坂道の横。ここのスペースは駐車できないのでクルマは向かいのスペースへ。
クルマはここ。すぐ向かいです。
Rei-kun「秘密基地見つけたよ!」水場と再下段の間に隠れ家的スペース発見。
みごとな紅葉でしたが、曇天が残念。

それほど規模は大きくないですが、景観には開放感もあり、全体的に掃除も行き届いてるようだし、曇天だったわりには好印象でした。

今期は11月で終わり。ちょっとぶっきらぼうな管理人さんのお話では「予約があれば開けるけど、雪が降ったらダメだ。」そうです。入口の急坂が雪の日には無理なんだそうです。正式な再開は4月からだそうです。
川と森の緑を眺めながらのんびりするのはいいロケーションです。新緑のころにまた来たいなぁと思いました。

帰りも 12:56発、14:26着で、1:30で帰ってきちゃいました。渋滞無ければすっごく近いです!

藤野キャンプ場 サイレントリバー
http://www5b.biglobe.ne.jp/~s-river/menu.html
入口:N35 33 11.2 E139 08 25.9




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

|

« クタのホテルにて | トップページ | ふもとっぱら 22-23 Nov. 2008 »

コメント

お越しいただき有難うございました。
今回は初の家族のみでのキャンプでしかも貸切でしたので、本当の意味で、都会の喧騒を忘れる事が出来ました。
というか、かなり寂しい状況でもありました。
あの、急坂が無ければ、さぞかし人気になるのではないかと思います。(それと、あの管理人さんが、もう少し・・・・)
位置的には、市街地の渋滞コースからも外れているし、相模湖ICからの距離も近いので抜群なんですよね。
春になったら、もう一回行ってみますか?

投稿: だ~く石井 | 2008年11月18日 (火) 12時46分

GWが終わった頃、でも梅雨前(5月中~下旬)あたりが良さそうだと思います。

投稿: romo | 2008年11月18日 (火) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クタのホテルにて | トップページ | ふもとっぱら 22-23 Nov. 2008 »