« 藤野キャンプ場 サイレントリバー | トップページ | 好きなキャンプ場のスタイル »

2008年11月25日 (火)

ふもとっぱら 22-23 Nov. 2008

天気も良さそうだったので、前から来たかった朝霧高原の「ふもとっぱら」へ行ってきました。

以前に下見でちょっとのぞいたときは雨の日だったのでMamaの印象は良くなかったみたいですが、今回はバッチリ晴れたので、いい意味で「こんなところだったっけ!」ってな感じでした。

去年はリビングシェル・フルフライ+アメドのインナーって組み合わせをやってみたんですが、Mamaからは「狭い!」っと不評だったので、今年はインナーテントを買いました。今回初張りです。コレぶら下げるだけなので簡単ですね。

Rei-kunははじめて見るシープドックのトレーニング風景に興味津々。「"カンバイ!""ストップ!""ダウン!"っていうんだよ!」っと手振りを交えてマネしてました。

今回はじめてDOでパン作りに挑戦しました。残念ながらフタに置いた炭が多すぎて焦がしてしまいましたが、味は満足できる出来でした。

日が暮れると1度くらいまで下がりさすがに寒かったです。無料のお風呂で暖まって、リビングシェルの内部でトヨトミ HH-S23Eとランタンで暖をとりました。リビシェル内の温度は12度程度でしたが、風が吹き込まないので前回ランステを使ったときよりも数段あたたく感じました。

東名足柄SAに朝7:00
ここのパン屋さんもおいしいね。
ふもとっぱらに到着。すごくおおきな富士山です。むこうに見える一群は...。
インナーテントを今回初張り。アメドのインナーより1mほど広くなりました。
お、おばけだ~!(写真:Mama)
Mama、お昼ごはんは何ですか?
「そうめん海苔巻き」テレビで見たんだそうです。
まだ冠雪は少ないです。
エアストリームの方々の集まりがあったようです。かっこいい。
Mama、こんどはナニ作ってるの?「ひみつ!」
なんだこりゃ?
Papaはパン作り開始!(写真:Mama) そのころRei-kunはシープドックのトレーニング風景に見入ってました。
一次発酵、二次発酵を経ていよいよDOへ入れます。
下の3倍くらいの炭を乗せました。
乗せ過ぎでした....。Mamaが作ったアップルケーキは成功でした。
バルーンが...。このときRei-kunはテントで爆睡....。
夜は焚き火台でサテ焼きました。
サテとロントン。

朝おきるとリビングシェルの内部もインナーテントもけっこう結露しました。結局シールドルーフも買うことになるのかなぁ....。

何度かブログ上でコメントを交わさせて頂いたことがあるCheenaさんが愛犬グッチ君のお誕生日キャンプで沢山のお友だちといっしょにいらしてました。みなさんにご挨拶しきれなくてごめんなさい。

ひとりで遊んでるRei-kunと同じくらいの男の子が....。えっToga-kun!?
前回の「西湖キャンプ場テント村」でお隣にランブリLXを張られていたToga-kunご一家がデイキャンプにいらしてました。思わぬ再会にびっくり。

朝の富士。
水タンクだしっぱでした....。カチカチでした。
朝の散歩がてらキャンプ場紹介。これが管理棟です。
おふろの時間が張り出されてます。
管理棟の脇にマキがあります。500円でオイル缶に入れ放題。
右手が毛無山荘、左手がトイレ。
男女別のおふろ。広くてきれいでした。
小川が流れてます。
食堂。やってませんでした。団体さん用みたいです。
食堂内部。
炊事場。
流し。お湯は出ません。
小川は池にそそぎます。
霜銀杏。
池です。
きょうもいい天気。
甘えっ子。
毛無山。
仮設トイレですが、水洗でした。
とにかく広いです。
ヤギだよ。ちがうよヒツジ!。
なしてくろとしろがおるの?
Cheenaさん、グッチ君はじめまして! こんな写真しかなくてごめんなさい!
ほらだっこできたよ! ありがとうございました。
もうおばあちゃんイヌなんだって。でもかわいいよ。
Mamaは昨日の焦げたパンに納得できず、再チャレンジ。
こんどはうまく焼けました。
Papa! UFO雲だよ!(写真:Rei-kun)
あれ!Toga-kun?
前回の西湖でおとなりだったToga-kunとまた会っちゃった!
富士山が赤く染まり始めました...。

富士山がほのかに赤く染まる頃、ふもとっぱらをあとにしました。またこようね...。


ふもとっぱら

とにかく雄大な風景や逆さ富士が映る池、MTBのコースやセグウェイツアー、
運がよければシープドックやバルーン、パラグライダーなど見るもの遊ぶものたくさん。
来場者が多いときは無料で場内のお風呂に入れます。
イン・アウト時間の自由度が高いのもうれしいです。

今回の支出
キャンプ場オートキャンプ 1台 \3,500合計\3,500
ガソリン330km 7km/L \130合計\6,129
高速道路東名(東京-裾野)\1,900を2回合計\3,800
総計\13,429

また行きたい度:★★★★★


大きな地図で見る



お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

|

« 藤野キャンプ場 サイレントリバー | トップページ | 好きなキャンプ場のスタイル »

コメント

こんにちは!
今回も、お天気が良くてよかったですね!
それにしても、この近辺のキャンプ場は、広々としていていいですね。
いつも、道志近郊が多く、渓谷的な情景が多いので、このような景色は新鮮味あって良いですね。
さすが富士山のお膝元といった感じです。
また、このキャンプ場は、やまぼうしなどと比べても費用もお安いようですね。

冬キャンプ、満喫できたご様子でなによりです。

投稿: だ~く | 2008年11月26日 (水) 10時34分

だ~くさんコメントありがとうございます。
Mamaが「連休だから、やまぼうし混んでるんじゃない?」
というのでこちらにしました。正解だったみたいです。
料金もそうですし、出入り時間がほとんど自由ってのもいいですよ。
あったかい時期なら金曜の夜入りってのもありかも...。

投稿: romo | 2008年11月26日 (水) 10時50分

こんにちわ。
romoさんもふもとっぱらでしたか。
日曜の夜に行ったんですがすれ違いで残念です。
ふもとっぱら初めて。ってのが意外な感じがしました^^
今回はお風呂も沸いてたんですね。そりゃ最高v

我家は"まほらまワイルド"に行ってました。
前から気になってたんですけどあまり参考になる資料がなかったので・・・
romoさんのレポがとても参考になり、行く気になれました。
ありがとうございます。
なかなか良い所ですね~。

投稿: バロンパパ | 2008年11月27日 (木) 15時40分

バロンパパさんこんばんは。入れ違いだったみたいですねぇ。残念!
ふもとっぱらは「下見」&「張ろうかな、やっぱり朝霧ジャンボリいこ..」が続いて、
張ったのは今回が初めてでした。

「まほらまレポ」お役に立てたようで光栄です。
あまり眺望がないのが難点ですが、山奥なのに広いスペースが開けていて意外ですよね。
「まほらま」と聞くと吉永小百合さんを思い出します。「鹿の糞」
鹿くんは現れたでしょうか?冬はいないのかなぁ。
レポを楽しみにしています。

投稿: romo | 2008年11月27日 (木) 16時28分

romoさん、こんばんわ。

コメント、ありがとうございます。

朝霧でお会いする前に、こちらのサイトは何度か拝見させて頂いてました♪

お名前とブログが遅まきながら合致致しましたf^_^;

またお遭いした際には
ど〜ぞ、よろしくお願いします。

投稿: あかねパパ | 2008年11月27日 (木) 18時49分

あかねパパさんコメントありがとうございます。
ワタシも何度かブログ拝見してました...。
行動範囲からして、遅かれ早かれまたお会いすることになるかと思います。
....たぶん。
そのときはRei-kunともどもよろしくお願い致します。

投稿: romo | 2008年11月27日 (木) 19時31分

先日はお会いできて光栄でした!
PC騒動も落着き、レポもどうにかアップして
やっとご挨拶廻りに来れました(^^ゞ
私達が最前線に設営してしまい撮影にはお邪魔だったかもしれないですね(^^ゞ
ママさん、とってもフレンドリーな感じでもっとお話ししたかったです♪
いつかキーシャが一緒の時に是非、英語で会話してやってください(笑)

投稿: Cheena | 2008年11月29日 (土) 23時34分

Cheenaさんコメントありがとうございます。
初対面という気はしませんでしたが....。
キーシャちゃん(さん)は年末年始には里帰りされるんでしょうか?
次回は年越しキャンプかな...?

投稿: romo | 2008年11月30日 (日) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤野キャンプ場 サイレントリバー | トップページ | 好きなキャンプ場のスタイル »