« 八丈島のホテル | トップページ | スノーピーク IGT に ユニフレーム US-D »

2008年10月20日 (月)

新戸キャンプ場 18-19 Oct. 2008

道志にある新戸キャンプ場へ行ってきました。

チェロキーフレンドのだーく石井さんのお誘いで道志にある新戸キャンプ場へ行ってきました。だーくさんのママ友のSho-kunご一家も一緒です。
新戸キャンプ場は津久井湖側から行くと道志道に入って最初のキャンプ場で、青野原キャンプ場の対岸になります。入口の道は狭くて横幅1800mmのZJチェロキーでギリって感じです。2000mmを超えるクルマ(ハマーとか)はたぶん入れないと思います。

管理人さんのお宅の玄関先で受付を済ませて、川沿いに広がった場内に入ります。

道志のキャンプ場にしてはわりと開けた感じのロケーションです。フリーサイトで直火もOK。今回も9:20に入場してますので、出入り時間もわりと自由です。だーく石井さんのおすすめで対岸の青野原キャンプ場が見えない側(川下側)に陣取りました。

だーく石井さんはキャンプにくるともっぱらお料理だそうです。早速お昼からダッジで作ったチキンをごちそうになりました。

今回は設営後はどこへも行かず、まったり。子供達は川遊びと場内を走り回ってました。Sho-kunパパにいっぱい遊んでいただいて、ありがとうございました。

男は黙って「よっちゃん酢イカ」だぜ....。
川沿いの開けたロケーションです。
川は透きとおってきれいです。
流れも穏やかで、夏だったら泳げそうです。
今回もランステ&アメドのインナーです。
設営完了。Sara-chanと大Mama、小ママ。
早速川遊び。
Saya-chanとママ。
ちいさい魚をつかまえました。
こちらはSara-chanとママ
今回のキッチンです。
落ち葉のじゅうたんに上にタープです。
お昼ご飯は3色パスタ、スタッフドチキン、アボガドチップ、サラダ。
「なんだか楽しいな。」ごきげんです。
「Sho-kunパパ、遊ぼうよ!」「ちょっとお休み!」
Saya-chanこれたべる~。
広場を走りまわるRei-kun。
広場を走りまわるSaya-chan。
広場で遊ぶ。
広場で遊ぶ。Sho-kun、Rei-kun、Saya-chan、Sho-kunパパ。
走れ!!
落ち葉のなかに良く合う色合いです。
撮るよ~。
ベ~。(Photo by Rei)
ぎゃはっはっはっはっ...。
Saya-chanも離乳食食べたい?(Photo by Rei)
Sho-kunも撮影に挑戦。
お口いたい...。ケムシをさわった手で...!?。(Photo by Rei)
だーく石井さんと奥様。晩は何作ろうかな。(Photo by Rei)
Sara-chanは離乳食。(Photo by Rei)
Saya-chanママ。(Photo by Rei)
Saya-chan。(Photo by Rei)
Sho-kun。(Photo by Rei)
Kemushi。(Photo by Rei)
色づきはじめています。
秋のハンマー
谷間なので17:20にはもうこんな感じ。(EF50mm)
直火でお肉を焼いてます。(EF50mm)
「おなかすいた...。」電池の切れたRei-kunです。
ナシゴレンと餃子と焼き肉。(EF50mm)
さて、飲みましょう。
焚き火を囲んで。(EF50mm)
焼きおにぎりも。
朝の散歩。めずらしくMamaも参加。
久しぶりに母子写真。
こちらも光陽の母子写真。
あかちゃんってかわいいなぁ。
2-3才児はやんちゃざかり。
ランステフルオープン。
今回はほとんどコレで撮りました。EF24-85 F3.5-4.5 USMです。この安くて軽いレンズは良く写ります。感動的なコストパフォーマンスです。

おかげさまで今回はホントのんびり出来ました。


新戸キャンプ場
 神奈川県津久井郡相模湖町寸沢嵐2362

プラスポイント
 道志渓谷にも関わらず谷間が広く、開けた明るいロケーション。
 フリーサイト、in,out自由度高、直火OK
 水洗トイレ&温水シャワー。
 近い

マイナスポイント
 目立つ焚き火跡&場内のゴミ。
 トイレや炊事場の清掃がイマイチ。

今回の支出
キャンプ場大人\900x2 子供\700 クルマ\500合計\3,000
ガソリン140km 6.8km/L \160合計\3,300
高速道路中央道(永福-稲城 \1,100)+(相模湖-高井戸 \1,250)合計\2,350
総計\8,650

また行きたい度:★★★★ ロケーションと自由度は◎。清掃など管理がよければ満点。





お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ

|

« 八丈島のホテル | トップページ | スノーピーク IGT に ユニフレーム US-D »

コメント

こんにちは!
色々とお世話になりました。美味しいお料理ご馳走様でした。
大変有意義な時間を過ごす事ができ、楽しかったです。

年内に、もう一度位は行きたいですね。
もし、ご都合良ければまた、ご一緒下さいませ。

投稿: だ~く石井 | 2008年10月21日 (火) 08時58分

こちらこそありがとうございました。
ランタンのダメージ部品は580円ほどでした。
ほっとしました。

投稿: romo | 2008年10月21日 (火) 09時12分

こんにちは!
ランタンの壊れた部品、安く済んでよかったですね。

それと・・・・・・・・・ランステ、無事にGet!しました。o(*^▽^*)o
かなりお安い通販なせいか発送に時間が掛かり、現物は到着していませんが今から楽しみです。
これから、逆V字ポール&インナーテントの準備もします!!!!


投稿: だ~ | 2008年10月27日 (月) 12時05分

済みません、↑名前中途半端になってしまいました・・・

投稿: だ~く石井 | 2008年10月27日 (月) 12時06分

到着が待ち遠しいですね。
ランステは一度感覚をつかめば最低限の広さでも設営可能ですが、
初張りのときは広さに制約のないフリーサイトがいいと思います。
週末の予定メールしときました。
もし間に合えば是非どうぞ、ドタ参でもOKです。(たぶん...。)

投稿: romo | 2008年10月27日 (月) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八丈島のホテル | トップページ | スノーピーク IGT に ユニフレーム US-D »