« Rei-kunの運動会 6 Oct.2007 | トップページ | ハリラヤ・イドゥル・フィトゥリ - Hari Raya Idul Fitri - »

2007年10月12日 (金)

石油ストーブ トヨトミ HH-S23E

去年の冬は手持ちの石油ファンヒーターを持ってPICA西湖の電源サイトへ
行ったのですが、今年は是非電源に依存しない冬キャンプがやってみたいと思い、
石油ストーブを物色しました。

武井バーナー301セット
ハイペット・フジカ
トヨトミ・レインボーストーブ
など検討したのですが、結局、燃焼時間と大きさ(背の低さ)で
コレにしてみました。

トヨトミ HH-S23E
 サイズ 328×451×451
 重量 7.4kg
 暖房出力 2.25kw
 火力調節幅 0.45
 暖房のめやす コンクリート8畳・木造6畳まで
 燃料消費量 最大燃焼0.219L/h 最小燃焼0.175L/h
 タンク容量 4.9L
 燃焼継続時間 最大燃焼22.5h 最小燃焼28.0h

http://www.toyotomi.jp/product/oil-heater/convection-item03.html#HH-S23E

月末までキャンプへいけそうもないのでフィールドでの使用感レポートは
また後日書きます。

追記:やっと実戦投入しました。
http://lautan.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/1-2-nov-2008-31.html
http://lautan.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/igt-hh-s23e-039.html




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

|

« Rei-kunの運動会 6 Oct.2007 | トップページ | ハリラヤ・イドゥル・フィトゥリ - Hari Raya Idul Fitri - »

コメント

こんばんは!
コレ、私もフジカを買う前にいいかも~と思ってたアイテムです!
これの上で調理とかし易そうですよね♪
でも意外に大きかったので私の車に積むのはムリそうでした^_^;

冬は暖かいシュラフ&湯たんぽとコレがあれば
サイト選びの幅がぐぅ~~んと広がりますよね!!
使用感レポを楽しみにしてます♪

投稿: Cheena | 2007年10月13日 (土) 00時43分

コメントありがとうございます。
土日パソコンから離れてたもんで遅くなりました。

たしかにモノが届いてみると底面積は意外に大きいですね。
でも高さはないので、ラゲッジルームに置いたRVボックスの
上に置けそうです。
移動中に燃料がこぼれるか否かもやってみなけばわかりません。
そこんとこもいずれ報告します。

投稿: romo | 2007年10月15日 (月) 09時40分

こんばんは。
ストーブ。。。いいですね~。ウチも欲しいです^^
以前買おうかな~と思ってたら相方に「年間数泊しか出来ないのに、もったいない!!」って(笑)
冷静になると相方のおっしゃる通りで^_^;。我が家はデイキャンばっかですから・・・(>_<)
それにこれ以上物が増えると、車替えないとならないし^_^;

だから冬場、奇跡的に休みが取れたときは豆炭でしのいでます。

投稿: | 2007年10月18日 (木) 19時24分

亀レスです。柱さんコメントありがとうございます。
先週からカゼをひいてしまって、まだ治りません。
今週末は紅葉キャンプを目論んでいたのですが、
このぶんだと体調不良のため中止です。
このストーブのフィールドデビューはまた遠のきそうです。

投稿: romo | 2007年10月23日 (火) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rei-kunの運動会 6 Oct.2007 | トップページ | ハリラヤ・イドゥル・フィトゥリ - Hari Raya Idul Fitri - »