« インドネシア料理 | トップページ | MUJI津南 25-27 Aug.2006 »

2006年8月 7日 (月)

MUJI 嬬恋 4-6 Aug.2006

2回目はMUJI嬬恋でした。サイトは比較的サニタリーに近いE20にしました。行ってみるとサニタリー棟はたくさんあるし、もっと上の方が景色がよかったかなと思いました。

リビングシェルとアメニティドームをくっつけてみました。設営、撤収は各1.5時間程度でした。

あまりに荷物が多いので屋根の上に新兵器を設置しました。簡単に脱着できるので便利です。高速では多少風切り音がしますが、気になるほどではないです。

天気もよかったし、バラキ湖一周のお散歩はMamaもRei-kunも満足。Papaは早朝サイクリングでダートでこけて膝をすりむきました。

また行きたい度:★★★★★ WebPage




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

|

« インドネシア料理 | トップページ | MUJI津南 25-27 Aug.2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシア料理 | トップページ | MUJI津南 25-27 Aug.2006 »