« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月29日 (月)

キャンプ道具買いました。

20代のころはオフロードバイクで林道&キャンプをやってました。

Rei-kunも3歳になったし、そろそろ家族でキャンプを始めようかと思って、道具を調べ始めました。これがまた、昔のバイクツーリング向けの装備とは大違い。なんとか構想をまとめて、とにかく一式調達しました。

バイクでキャンプしてたころはバイクで林道を走るのが目的でキャンプは、「予約するのがめんどくさい」&「宿代を浮かす」ためでしかなかったから、装備も最低限でした。

ダンロップのツーリングテント、モンベルの小さいシュラフ、銀マット、プリムスのストーブとランタン、アルミのコフェル...。それだけだったなぁ...。食事といえばカップラーメンかインスタントカレー。それで富士五湖や田貫湖のキャンプ場や、林道の広場や湖畔、外房の海岸などキャンプ場じゃないとこでも寝たなぁ。

今回選んだのはスノーピークのアメニティドームとリビングシェル、クッカーセット、コールマンの封筒形シュラフ、ガソリンランタン、ツーバーナーなどなど。

積んでびっくり、ZJグラチェロの荷室は天井までいっぱいになりました。




お詫びとお願い

2011年3月11日から1年半の間、ブログを公開することで、結果的に関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を奨励していたことを反省して、お詫びするとともに、ここにたどり着かれた方々にあらためて「お願い」をする次第です。

◎ 低線量長期被曝の子供たちへの影響と、関東甲信越・南東北の本当の汚染状況に関してご自身で情報収集して下さい。

◎ チェルノブイリから数十Km離れた避難地域で事故からすでに四半世紀経過した今おこっていることを直視して下さい。

◎ 子供たちの将来の健康をなによりも優先にして下さい。


これは2011年3月11日以前の楽しかった我が家のアウトドア活動の記録です。ワタシはRei-kunが大人になるまで、関東甲信越・南東北でのアウトドア活動を行いません。

できましたら こちら にも目を通して頂ければ幸いです。
2012年8月末日
romo


| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »